支部長あいさつ

支部長

東京都支部は協会の中でも最大の会員数を有する支部で、現在在籍会員数が約800名おります。

今回この支部の支部長をさせていただくことになりましたが、支部会員の皆様の御協力・御支援がなければ運営はかなり難しい状況になります。また、私自身 の座右の銘が「現状維持是即後退」という言葉で御理解いただけると思いますが日々一歩一歩前進をしていくことです。 結果として支部運営の面では、支部会員の1人でも多くの方々に理解と満足が得られるような支部運営をいたして行くことだと思っております。

医療界においては「チーム医療」から「多職種医療」とその表現方法に変化がでてきています。 私達医業経営コンサルタントも古い考えだけでは対応できなくなってきております。 その解決策としてはいろいろな資格あるいは経験なりを持ちあわせた会員同士が相互に連携し、 共に活躍できる場所を作り、医療機関を支援することだと思います。

医療業界では今、私達医業経営コンサルタントに対して、正しい知識と実行力を兼ね備えた変化に対応できる人材を求めております。

そしてこの先の見えない難局を医療機関は医業経営コンサルタントと共に乗り越えようとしております。そのためにも会員各自が能力を磨き、一緒に医療機関の支援に尽くしたいと思います。

公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会東京都支部
支部長 眞鍋 一